沖縄に行ったときにはレンタカーで夕陽を見よう!

沖縄の夕陽は国内有数の美しさです。沖縄でレンタカーを借り、海岸線の国道沿いの道を、夕陽を見ながら、ドライブするのはとても魅力的なことです。まるで、映画の主人公になったような気分になったり、恋人同士だと、非常にロマンチックな気分にもなります。沖縄では空港、主な市町村等にはレンタカーのお店があるのでとても便利に手軽に利用することができ、一旦、ホテルに着いた後、ホテルからも予約ができます。
また、レンタカーを利用する事のメリットとしては、複数の人で、時間、移動、荷物等の制約を受けずに旅行ができ、独自の旅行プランが作成できることにあります。旅の自由度が増し、オリジナル旅行が実現できるのです。一般的な観光パンフレットに載ってない、地元の穴場的な場所にも行けますし、ドライブの合間、休憩時間等に、ふと、立ち止まり、地元の人と触れ合うこともでき便利です。
地元の人が経営する小規模なレストランに立ち寄って、美しい景色を見ながら、夕陽の中で食事をするのも、よい思い出になります。気心の知れた友人、同僚、恋人同士で、お気に入りのレンタカーを選択、予約し、ドライブすると最高に楽しい思い出になります。沖縄の大自然を満喫するには、レンタカーを借り、ドライブするのが便利、効率がよいのです。海に山に、文化的な観光地等に、諸々の制約なく移動でき、すばらしい未知の体験が実現できるのです。

沖縄本島のおすすめドライブコース

日本屈指のリゾート地沖縄。沖縄本島と離島から成り、南国ムードいっぱいの日本最南端の県。沖縄を旅するには、レンタカーを借りて移動するのが最も便利でポピュラーです。2泊3日あれば満喫できます。おすすめは、南部、北西部、西海岸を巡るドライブコースです。レンタカーがあるととても便利です。1日目、沖縄の玄関口那覇空港でレンタカーを借り、南部をまわります。南部には観光スポットが点在。島の文化と自然が楽しめるおきなわワールド文化王国玉泉洞、海に囲まれた岬の公園知念岬公園、沖縄戦の慰霊碑ひめゆりの塔などがあります。また海に面したカフェの多くもこの南部にあります。南部を一周した後は、国道58号線を北上し、リゾートエリア西海岸で1泊。
2日目は、人気の観光スポート美ら海水族館へ。世界最大級の大水槽「黒潮の海」は圧巻です。美ら海水族館の後は、古宇利島へ。島へは古宇利大橋を渡ります。まっすぐに伸びた橋、見わたす限りの海を眺めながらのドライブは爽快です。古宇利島は小さな島ですが、離島ならではの美しいビーチもあり一見の価値ありです。
3日目は、ホテルから再び国道58号線を那覇へ向けて南下。世界遺産・首里城へ。首里城を観光後、那覇市街へ向かいます。国際通りでは、旅のお土産が全て揃います。ショッピング、グルメ、観光、マリンアクティビティを楽しめる沖縄。便利なレンタカーを借りて、美しい海を眺めながらのシーサイドドライブは沖縄ならではの醍醐味です。

沖縄でレンタカーを借りる時の流れ

沖縄旅行をする時に便利なレンタカーを利用して観光をする人が多いですが、実際に空港に着いてからレンタカーを借りるまでの流れが分からない人も少なくないでしょう。流れが分からないと無駄な時間が発生してしまうのでしっかり把握しておく必要があります。そこで沖縄でレンタカーを借りる時の流れを見ていく事にしましょう。
・空港に着いたらレンタカー送迎バスで営業所まで行く・沖縄の空港に着くとすぐにレンタカー送迎バスのりばがあるので各レンタカーのスタッフが案内してくれます。レンタカーを借りる手続きをする営業所まで土地勘のない観光客にはとても便利なレンタカー送迎バスに乗って行きます。
・営業所で手続きをする・レンタカーを借りる手続きをする営業所に着いたらカウンターで手続きを行います。個人名など必要項目を記入して運転免許証の写しとともに提出します。提出が終了したら手続きが完了でキーを受け取ってレンタカーを借りる事が出来ます。
沖縄でレンタカーを借りる時の流れはこのようになっています。レンタカーを借りた後はドライブしながら観光を楽しむ事が出来ますが、沖縄は野生動物が急に道路に飛び出してきたりするので注意しながら運転する必要があります。また運転しにくい道路があったりするので常に安全運転を心掛けるようにしましょう。制限なくうごける便利なレンタカーは沖縄では必須ですね。

恋人と観光行くならココ!沖縄本島から車で行ける離島の古宇利島

沖縄で手軽に海に行くなら、古宇利島がオススメです。古宇利島は車で行くことが出来る離島のため、船で離島に行くより簡単に、都会と隔てられた空間で思いっきり心を開放させます。また「恋人の聖地」と言われていてカップル向けのスポットも多くあります。古宇利島は沖縄版のアダムとイブの伝説が残る島だと言われています。沖縄本島から古宇利島に行くためには古宇利大橋を渡って行きますが、この大橋からのオーシャンビューが絶景です。そこから古宇利オーシャンタワー、ハートロック、古宇利ビーチの観光スポットに向かう形になります。橋を通って最初に着くのが、古宇利ビーチになります。ここはジェットスキーを使ったマリンスポーツが楽しめて、定番のバナナボート、海上を高く飛ぶフライボード、4人乗りのビスケットの3種類が楽しめ、時間を忘れて遊ぶことが出来ます。古宇利オーシャンタワーとハートロックは恋人で行きたいスポットです。古宇利オーシャンタワーは展望デッキに幸せの鐘があり、オーシャンビューをバック恋人と思いを込めて鐘を鳴らします。その姿は本当に神秘的です。古宇利島の北側にはティーヌ浜があり、ハートロックを言われるハート型の岩があります。自然の作用によって出来たこの岩も恋人にとって大切な観光スポットになっております。沖縄観光の際にはぜひ一度立ち寄ってみてください。

インフォメーション

車を押す男性

沖縄のレンタカーで行くオススメスポット

一年中温暖な沖縄には、様々な魅力や観光スポットが存在します。国内旅行の行き先としても非常に人気です。沖縄には各地に観光スポットが点在しているので、レンタカーを借りて回ることがオススメです。今回は…

もっと詳しく

水色の車

沖縄でレンタカーを借りるメリットとはなに?

沖縄でレンタカーを借りるメリットして、やはり沖縄現地で車の調達ができるという点は魅力的です。沖縄県は陸続きになっていないのでフェリーなどを介さなければ沖縄本土に車で上陸することはまずできません。…

もっと詳しく

青い車

沖縄レンタカーで行くおすすめスポットについて

降り注ぐ太陽、透明できれいな海、美味しいごはん、そんな魅力あふれる沖縄県を快適にドライブするためにはレンタカ―の存在は必要不可欠です。ですが、この記事ではレンターを借りることのできる場所ではなく…

もっと詳しく